平成30年度 理学研究科・理学部技術研究会 開催のお知らせ

11月 9th, 2018

平成30年度 東北大学大学院理学研究科・理学部技術研究会が開催されます。
開催要項の詳細を掲載いたします。

日時:2018年11月30日(金) 9:30~17:15
会場:東北大学理学研究科 青葉サイエンスホール
主催:東北大学理学研究科・理学部
参加対象者:理学研究科・理学部全技術職員、及びその他の聴講希望者

平成30年度理学研究科技術賞表彰や技術職員の業務における成果発表が行われます。
教職員・学生の皆さまもぜひご参加ください。申し込みは不要です。

開催要項及びポスターのPDFファイルを下記よりご覧いただけます。

 ・開催要項
 ・ポスター

技術部「教職員グループウェアの活用方法について」の講習会が開催されました

8月 30th, 2018


 技術職員等を対象に教職員グループウェアの活用方法についての講習会が行われました。
個人及び技術部等のスケジュールや施設予約等、様々な場面で有効に活用していただくのを目的に、
指導して頂きました。

講師:芳賀健也(物理学専攻)、千葉淳(教育研究支援センター・情報基盤室)
日時:2018年8月28日(火)13:30~15:40
会場:合同C棟多目的室
参加人数:19名

   

平成30年度「理学研究科技術賞」公募についての情報を更新しました

4月 27th, 2018

平成30年度「理学研究科技術賞」公募についての情報を更新しました。

詳しくは、職員向け情報ページををご覧下さい。

理学研究科機器開発・研修室が平成29年度総長研究支援技術賞を受賞しました

4月 5th, 2018

総長研究支援技術賞は、優れた研究支援を行い研究成果の創出に顕著な貢献があった技術職員を表彰する賞で、平成29年度は、本研究科機器開発・研究室が受賞し、3月27日(火)にカメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で授賞式が行われました。
機器開発・研修室は、設立92年と長い歴史をもち、長きにわたり先端的機械工作技術を駆使してさまざまな分野の研究を支えてきたことが認められ、今回の受賞となりました。
特に超高分解能スピン分解角度分解光電子分光装置の開発、宇宙実験装置の開発、またニュートリノ科学研究センターのカムランド建設にも多大な貢献をされました。
組織の根幹をなす創意工夫と温故知新の心の継承を常に心がけているとのことです。

平成29年度 理学研究科・理学部「技術研究会」が開催されました

12月 5th, 2017

平成29年度 東北大学大学院理学研究科・理学部技術研究会が11月28日(火)、理学研究科合同C棟2Fの青葉サイエンスホールにおいて開催されました。

理学研究科・理学部化学専攻の岩本武明教授による特別講演「高周期元素π電子系の有機化学」の他、理学研究科技術賞表彰式と受賞者による受賞者講演2件、技術職員による技術関連発表8件、学外研修報告1件、等がありました。技術職員の他、教員・事務職員・学生などが参加しました。
また、展示物やポスターの解説も行われ、多くの人が展示を見に訪れていました。

技術研究会での講演と技術関連発表の内容は、年度末に発行される「平成29年度技術部報告」に掲載される予定です。